campus subdomain

basic information

The University uses uec.ac.jp as the top-level domain of the University. The Center for Information Infrastructure is in charge of the permission review and management of the subdomains (~.uec.ac.jp, ~.lab.uec.ac.jp) directly under uec.ac.jp and lab.uec.ac.jp.

basic management policy

  • The subdomains of uec.ac.jp will be assigned to large organizations of our university regions, majors, classes, secretariat, centers, research stations, etc.

  • The subdomains of lab.uec.ac.jp are assigned to small and medium-sized research organizations (laboratories, research projects, etc.) of our university as subdomains that do not belong to each research organization.

  • All other organizational domains should be registered as lower subdomains of the existing subdomains. Please check with the administrator of each subdomain for registration procedures.

  • Subdomains directly below uec.ac.jp and lab.uec.ac.jp should be assigned one** to **1 organization in principle.

  • In principle, the subdomain name must be more than 3 characters to make it easier to understand what kind of organization it is, not only on campus but also off campus.

  • Please note that subdomains may be discontinued without notice

    • If the manager of a subdomain is absent due to retirement, etc., and a successor manager cannot be established.

    • If management is not practically in place (e.g., not being able to contact the manager of the subdomain, the manager of the subdomain is not qualified to manage DNS, etc.).

    • If the Information Infrastructure Center determines that there is a high risk of information security (for example, being used for cyberattacks).

Application for Permission to Use Subdomains

The flow of subdomain usage is as follows.

  1. subdomain permission application

情報基盤センター申請書一覧サブドメイン申請書 を,情報基盤センター業務事務室 (東 3 号館 4 階) に提出してください. 8 営業日以内にサブドメイン利用の可否を審査し,結果を 申請者ドメイン管理責任者 の UEC アカウントのメールアドレスに連絡します.

  1. サブドメインのDNSレコードを登録する

申請時のドメイン管理責任者のUECアカウントで サブドメインDNSレコード管理システム を利用できます. システムにログインしてDNSレコードを登録してください.

利用方法の詳細は こちら

Hint

DNSレコード登録作業の代行について

次の条件についてご了解いただける場合に限り,情報基盤センターがDNSレコード登録作業を代行いたします.

  • サブドメインに登録されている レコード数が10レコード程度 である

  • 設定変更頻度が月に1回程度 である

  • 設定変更依頼をいただいてから情報基盤センター側での 作業時間として 1 週間程度要する

  • 情報基盤センターは 作業代行のみ を行います. レコード内容はドメイン管理責任者がご確認 ください.

ご希望の場合は, support@cc.uec.ac.jp 宛に 件名を「DNS レコード登録依頼」 として, ご希望のDNSレコードの内容をお送りください.

Hint

独自にDNSサーバを構築する場合について

独自に構築したDNSサーバを利用する場合は,DNSサーバの切り替え作業が必要です. DNSサーバを構築し,動作確認が完了したら support@cc.uec.ac.jp に切り替えをご依頼ください.

Modifying Subdomain Registration Information

If you want to change the subdomain registration information (e.g., Domain Manager), please send the change to Subdomain Manager to support@cc.uec.ac.jp with subdomain registration information change.

Caution

サブドメイン自体を変更するは,登録情報の変更ではなく, Abolition of Subdomains を行い,改めて Application for Permission to Use Subdomains をしてください.

Abolition of Subdomains

組織の廃止や統合でサブドメインが不要になった場合, ドメイン管理責任者 から,support@cc.uec.ac.jp 宛に 件名を「サブドメイン廃止」 として,廃止予定日をご連絡ください. メールサーバなどを運用している場合,サブドメインの廃止と共にメールが不着になります. 十分な余裕を持って廃止予定日を設定してください. 必要に応じて,情報基盤センターと廃止手順等についての事前協議を行ってください.

サブドメインDNSレコード管理システム

情報基盤センターでは,サブドメインの 管理責任者 および 管理者 が DNSレコードを管理するための サブドメインDNSレコード管理システム を提供しています. 利用方法については下記をご参照ください.

Hint

事前に登録されたサブドメインの責任者および管理者の方のみが サブドメインDNSレコード管理システムを利用できます.