Windows 10

以下の手順で設定します.

  1. VPN 接続設定

  2. VPN 接続確認

  3. プロキシ設定

VPN 接続設定

  1. スタートボタン( win10_windows )をクリックし,設定( win10_settings )ボタンをクリックします.

    ../../../../_images/win10_l2tp-01.png
  2. ネットワークとインターネット \(\Rightarrow\) VPN \(\Rightarrow\) VPN 接続を追加する の順にクリックします.

    ../../../../_images/win10_l2tp-02.png

    \(\Downarrow\)

    ../../../../_images/win10_l2tp-03.png
  3. VPN接続を追加する 画面から,以下の情報を入力し, 保存 ボタンを押します. 続けて, VPN 接続確認 に進んでください.

    VPN プロバイダー

    Windows (ビルトイン)

    接続名

    任意の名前(例では UEC

    サーバー名またはアドレス

    vpn.cc.uec.ac.jp

    VPN の種類

    事前共有キーを使った L2TP/IPsec

    事前共有キー

    VPN 事前共有鍵配布ページ事前共有鍵 を入力

    サインイン情報の構成

    ユーザー名とパスワード

    ユーザ名(オプション)

    UEC アカウント名

    パスワード(オプション)

    UEC アカウントのパスワード

    サインイン情報を保存する

    チェックする

    ../../../../_images/win10_l2tp-04.png

    警告

    事前共有鍵は毎年 4〜6 月頃に更新されます. 具体的な更新日などは学内メールや 情報基盤センターウェブページ で広報しますのでご注意ください.

VPN 接続確認

  1. スタートボタン( win10_windows )をクリックし,設定( win10_settings )ボタンをクリックします.

  2. ネットワークとインターネット \(\Rightarrow\) VPN の順にクリックします.

  3. 先程作成した VPN の接続名を選択肢, 接続 をクリックします. エラーが表示されなければ VPN 接続は成功です. ブラウザを起動して学内ネットワークからしかアクセスできないウェブページを見るなどし,動作を確認してください. VPN 接続を切断するためには,同じ画面にて 接続済み となっている接続をクリックした後, 切断 ボタンを押してください. 続いて, プロキシサーバの設定 に進みます.

    ../../../../_images/win10_l2tp-09.png
    ../../../../_images/win10_l2tp-10.png

プロキシ設定

  1. スタートボタン( win10_windows )をクリックし,設定( win10_settings )ボタンをクリックします.

  2. ネットワークとインターネット \(\Rightarrow\) VPN の順にクリックします.

  3. 作成した VPN 接続をクリックし, 詳細オプション をクリックしてください.

    ../../../../_images/win10_l2tp-12.png
  4. VPNプロキシ設定 の項目で 手動構成プロキシサーバーを使う をオンにします. プロキシ・サーバ の設定にしたがって, アドレスポート を入力し, 保存 ボタンを押します.VPN に接続した状態で,学外のウェブページなどを閲覧するなどし,動作確認をしてください.