Adobe包括ライセンス

基本情報

Adobe 社との包括ライセンス契約に基づき, Adobe Creative Cloud の 全製品(一部のクラウドサービスを除く)を利用できます.

Adobe 包括ライセンスとして,学内用ライセンスと自宅用ライセンスの 2 種類を発行しています. 学内用ライセンスの利用に際してはライセンス料の分担金を校費からご負担いただいております. その他,学内用ライセンスと自宅用ライセンスの違いは以下のとおりです.

利用方法は 利用手順 を参照してください.

学内用ライセンス

自宅用ライセンス

発行可能ライセンス数

10 ライセンス単位で申請に応じた数

1

Adobe Enterprise ID の形式

<利用代表者のUECアカウント>.xx@edu.cc.uec.ac.jp
xx は 2 桁の数字で,00 〜(申請ID数 - 1)
PC ごとに異なる ID を使用します

<個人のUECアカウント>.home@edu.cc.uec.ac.jp

ライセンス対象

大学管理 PC

個人 PC

分担金

利用単位あたり年間 3 万円

無し

申請方法

申請書を情報基盤センターに提出

Web

利用開始の流れ

学内用ライセンス自宅用ライセンス で, 申請方法が異なります.それぞれ以下の手順を参照してください. 両ライセンスの違いは 基本情報 を参照してください.

重要

学内用ライセンスの利用代表者には自宅用ライセンスも自動的に発行 されます.

学内用ライセンス利用の流れ

学内用ライセンスを利用する際は,次の流れで申請および設定を行ってください.

  1. 学内用ライセンス利用申請 (書類提出)

  2. Adobe Enterprise ID の作成

  3. ソフトウェアのダウンロードとインストール

自宅用ライセンス利用の流れ

自宅用ライセンスを利用する際は,次の流れで申請および設定を行ってください.

  1. 自宅ライセンス利用申請 (Web)

  2. Adobe Enterprise ID の作成

  3. ソフトウェアのダウンロードとインストール

利用申請

学内用ライセンス利用申請

  1. 情報基盤センター申請書一覧Adobe社 学内用ライセンス利用代表者登録申請書 にて, 登録者ご本人が情報基盤センター業務事務室(東3号館4階)まで申請してください.

注釈

代理申請の場合,代理の方は, ご自身の身分証明書委任状 (情報基盤センター申請書一覧) の 2 点をお持ち下さい.

  1. 利用申請が承認されると,図のように <申請者 UEC アカウント>.00@edu.cc.uec.ac.jp, <申請者 UEC アカウント>01.@edu.cc.uec.ac.jp のような, <申請者 UEC アカウント>@edu.cc.uec.ac.jp に 申請されたライセンス数に応じて .00.01 などの 2 桁の数字を付したメールアドレスが発行されます. 全てのメールは,申請者の UEC アカウントメールアドレスに転送されます. これら, 全ての別名メールアドレスに対して個別に Adobe 社から招待メールが届きます (10ライセンスが申請された場合は合計 10 通).

  • Adobe Creative Cloud (message@adobe.com)

blockdiag <UEC account>.00@edu.cc.uec.ac.jp <UEC account>.01@edu.cc.uec.ac.jp <UEC account>@edu.cc.uec.ac.jp
  1. 招待メールを確認したら, 全てのメールアドレスについて Adobe Enterprise ID の作成 を行い, Adobe Enterprise ID として登録 してください.

重要

  • 1 つの Adobe Enterprise ID につき 1 ライセンス分として,1 台の PC に製品をインストールできます.

  • 10 ライセンス単位で発行します.申請後の追加発行も可能です.

  • 学内用ライセンスでインストールされた製品は,教職員や学生など,本学の全構成員が利用できます.

  • 学外の方は包括ライセンスでインストールされた製品を利用できません.講習会や共同研究の際にはご注意ください.

  • 退職等で利用代表者を引き継ぐ場合,旧・利用代表者の 利用停止申請 と並行して, 新・利用代表者の利用申請をしてください.

自宅用ライセンス利用申請

  1. 自宅用ライセンス発行申請ページ に UEC アカウントでログインし, 自宅用Adobe Enterprise IDの発行を申請する をクリックしてください.

  2. 利用申請が承認されると,図のように <申請者 UEC アカウント>.home@edu.cc.uec.ac.jp のように, <申請者 UEC アカウント>@edu.cc.uec.ac.jp.home を付加した別名アドレスが発行され,別名アドレスに対して Adobe 社から招待メールが届きます.

  • Adobe Creative Cloud (message@adobe.com)

blockdiag <UEC account>.home@edu.cc.uec.ac.jp <UEC account>@edu.cc.uec.ac.jp
  1. 招待メールを確認したら, Adobe Enterprise ID の作成 にしたがい, <申請者 UEC アカウント>.home@edu.cc.uec.ac.jp を Adobe Enterprise ID として登録してください.

重要

  • 自宅用ライセンスの利用は,常勤教職員のみとなります.

  • 自宅用 Adobe Enterprise ID を用いてインストールされた製品は申請者本人のみが利用できます.

  • 1 人 1 ライセンスのみの発行です.大学管理 PC には,学内用ライセンスをご利用ください.

利用停止申請

利用代表者の退職等で利用を中止する場合は, 以下の内容を 利用代表者の方より メールでお送りください.

ヒント

別の教職員を新たな利用代表者とする場合は,備考新・利用代表者の UEC アカウント と, 引き継ぎご希望の旨をご記載ください. 停止希望日は移行期間を考慮して ご記入ください.

宛先

adobe_license@cc.uec.ac.jp

件名
Adobe包括ライセンス: 利用停止
本文
【利用代表者】
氏名:
UECアカウント:
停止希望日:
備考:

Adobe Enterprise ID の作成

注釈

  • 利用申請をしていない方は, 利用申請 の手順で利用申請をしてください.

  1. メールアドレスごとに,Adobe 社から招待メールが送信されます. 申請したライセンスの数だけメールが届いていることを確認してください. 届いていない場合は,お手数ですが,情報基盤センター( support@cc.uec.ac.jp )までご連絡ください.

  • Adobe Creative Cloud (message@adobe.com)

  1. Adobe Creative Cloud (message@adobe.com) の本文中 にしたがってリンクをクリックしてください.

  2. 画面の指示にしがたって必要事項を入力し,プロファイルを入力し, メールアドレスを Adobe Enterprise ID として登録してください. 登録が完了したら, ダウンロードとインストール を参照して製品をインストールしてください.

警告

Adobe Enterprise ID のパスワードは, UEC アカウントのパスワード異なるもの にしてください.

Adobe Enterprise ID の有効化/追加

無効化された Adobe Enterprise ID を有効化/追加する場合は,以下の内容を 利用代表者の方より メールでお送りください.

宛先

adobe_license@cc.uec.ac.jp

件名
Adobe包括ライセンス: 有効化/追加
本文
【利用代表者】
氏名:
UECアカウント:
対象IDの番号 (「.」以下の「home」「00」「01」等):

Adobe Enterprise ID の無効化

Adobe Enterprise ID を無効化する場合は,以下の内容を 利用代表者の方より メールでお送りください.

重要

ライセンスの適正運用のため,数ヶ月程度利用の見込めない ID の積極的な無効化にご協力をお願いいたします.

宛先

adobe_license@cc.uec.ac.jp

件名
Adobe包括ライセンス: 無効化
本文
【利用代表者】
氏名:
UECアカウント:
対象IDの番号 (「.」以下の「home」「00」「01」等):

ダウンロードとインストール

注釈

  • 利用申請をしていない方は, 利用申請 の手順で利用申請をしてください.

  • Adobe Enterprise ID を作成していない方は, Adobe Enterprise ID の作成 の手順で ID を作成してください.

  1. Adobe Creative Cloud アプリケーション ダウンロードページ にアクセスし, 画面右上の ログイン をクリックし,Adobe Enterprise ID でログインしてください.

  2. 画面上部の ダウンロード をクリックすると,インストーラーがダウンロードされます.

    警告

    ログインせずにインストーラーをダウンロードしようとすると, ダウンロード の代わりに, 体験版ダウンロード と表示が出る場合があります. その場合はログイン状況を確認してください.

  3. ダウンロードが終わったら,インストーラーを起動し,インストーラー指示にしたがって製品をインストールしてください.

製品の利用方法や技術的サポート

Adobe製品個別の利用方法等に関しては,情報基盤センターでは 検証・回答できない場合が多いため,直接,下記のヘルプセンターにお問い合わせください.