SSH によるアクセス

情報基盤センターが管理する以下のサーバには,学外から SSH (Secure SHell) によるアクセスが可能です.

  • 教育系サーバ sol.edu.cc.uec.ac.jp
  • 研究系 アプリケーションサーバ roo.cc.uec.ac.jp

利用方法は以下をご覧ください.

SSH コマンドの利用 Putty の利用 Tera Term の利用 SSHトンネルでの学内ウェブ閲覧


VPN

VPN (Virtual Private Network) では,暗号化された通信によりコンピュータを仮想的に学内のプライベートネットワークに接続することができます.これにより,学内にのみ公開されているウェブページやサーバにアクセスすることができます.

情報基盤センターが提供する VPN に接続する方法として,UEC アカウントを用いる方法と,情報基盤センターのRES アカウントを用いる方法の 2 種類があります.違いは以下の通りです.

UEC アカウントRES アカウント
割当てられる IP アドレスの種類プライベート IP アドレスグローバル IP アドレス
最大連続接続時間2 時間5 時間
アクセス範囲学内無制限

UEC アカウントによる接続では,アクセスは原則的に学内に限定されますが,RES アカウントによる接続では研究利用を考え学内外どこにでも接続できます.

UEC アカウントによる接続でも,プロキシ・サーバを設定することにより,学外のウェブへアクセスすることもできます.

設定方法は以下をご覧ください.

VPN 設定方法


上記のリンクにあるVPN接続方法で接続できない方のために、現在実験公開中ですが SSL-VPN 接続を用意しました。詳細については、以下をご覧ください。

SSL-VPN 設定方法