ITC PORTAL

ITC PORTALは、UECアカウントの情報をもとに、各種学内情報システムへのリンク集を提供します。主な機能・特徴は以下の通りです。

  • 情報基盤センターのUECアカウントRESアカウントに関する基本情報が確認できます。
  • 各情報システムへのリンクがカテゴリ分けされ、利用者の身分、登録状況、アクセス元のネットワークに応じて表示されます。
    • ネットワークや登録状況により利用が制限されているページへのリンクは無効化され、灰色の文字で表示されます。
  • 情報基盤センターの統合認証システムにより、シングル・サイン・オン (SSO) に対応した学内システムへのログインが半自動化されます。

ITC PORTALの使い方

ログイン

  • すべての機能を使用するためにはログインが必要です。画面中の赤い「統合認証ログイン」ボタンをクリックして、UECアカウントとパスワードを入力してください。パスワードを忘れた方はこちらをご覧ください。

基本操作

アカウント情報表示
  • ログインに成功すると「統合認証ログイン」ボタンがあった場所にアカウント情報が表示されます。
  • UECアカウントに紐付いたRESアカウントがある場合には、その情報も隣に表示されます。
お知らせ
  • 「お知らせ」には情報基盤センターWebページに表示されている最新のお知らせが表示されます。リンクをクリックすると、各お知らせの詳細ページへ移動します。
ブロックとリンク
  • 「情報基盤センター」や「教育」等のブロックをクリックすると、分類された情報システムへのリンクが表示されます。リンクをクリックすると該当ページへ移動します。リンクにマウスを重ねると、該当ページに関する簡単な説明が表示されます。

各種アイコン・ラベルの説明

  • 情報基盤センターアイコン (TOP)

    情報基盤センターの Web ページへ移動します。

  • Twitterアイコン(「お知らせ」右上部)

    情報基盤センターの Twitter ページへ移動します。

  • facebookアイコン(「お知らせ」右上部)

    情報基盤センターの Facebook ページへ移動します。

  • マニュアルアイコン(TOP 右上部)

    ITC PORTALの マニュアル ページ(現在のページ)を開きます。

  • SSO

    シングル・サイン・オン(SSO, Single Sign-On)とは,一度の認証で複数のサイトにログインする仕組みです. 「SSO」ラベルは当該ページがシングル・サイン・オン対応していることを表しています。ITC PORTAL にログイン中は、これらのページでの認証は自動化されます。自動認証を中断するには,ログアウト後に一度ブラウザを再起動してください。

  • 学外

    学外に設置されたサーバで提供されているサービスです。アクセス制限に注意してください。

  • 独自アカウント

    システムを利用するために、UECアカウントとは別のアカウントが必要なシステムです。アカウントの詳細は各システムの管理者に問い合わせてください。

  • 学認

    学術認証フェデレーション(通称「学認」)に対応したサービスです。UECアカウントを使って各サービスを利用することができます。

  • 灰色文字のリンク

    使用しているネットワークや該当するサービスに対する登録状況により利用が制限されているサービスです。各サービスの利用条件を確認し、UEC WirelessVPNを利用して学内ネットワーク経由でアクセスする、登録手続きをするなどの措置を行ってください。