利用方法

UEC Wireless の利用にあたり、情報基盤センター利用条件および禁止行為(DOs and DON'Ts)を必ずお読みください。
ITC2014では事前のMACアドレス登録が必要でしたが、ITC2018では登録なしにUECアカウントで認証できるようになります。現在利用中の機器は設定変更なしにそのまま利用可能です。
  • 下記の内容で機器の設定を行ってください.
    SSID(ネットワーク名)UECWireless
    認証WPA2 エンタープライズ (最近の機器は自動で設定を検知します)
    ユーザ名・パスワードUECアカウント名とそのパスワード
    プロキシサーバプロキシ・サーバの設定情報参照

    以下に OS ごとの設定手順をまとめます.

    OS ごとの UEC Wireless 接続設定手順

  • 利用できるサービス

    UEC Wireless では下記のサービスが利用できます。これら以外は利用できませんのでご注意下さい。

    • ウェブ
      • HTTP
      • HTTPs
    • SSH
    • VPN (Virtual Private Network)(学内VPN)
      • L2TP
      • SSL
      • IPsec
    • メール
      • IMAP4s
      • POP3s
      • SMTPs
      • Submission