【2021/6/8 7:20】Amazonを騙る詐欺メールに関する注意喚起

2021年 6月 8日にAmazonを騙る詐欺メールが学内のメールアドレスに送信されてきていることを確認しました。サンプルとして一部を示します。


No.1
00:09:08着信
From: "Amazon.co.jp" <noreply@wevcz8.cn>
Subject: Amazonプライムの自動更新設定を解除いたしました!番号:813178960575

リンク先は詐欺サイトが動作しています。
No.2
00:13:13着信
From: Amazon.co.jp <auto-confirm@amazon.co.jp>
Subject: 【重要】Аmazon お客様アカウント緊急停止につきまして

リンク先は接続できません。
No.3
00:40:18着信
From: "Amazon.co.jp" <account-update@amazon.co.jp>
Subject: 【Amazon】注文住所変更をご確認ください

リンク先は詐欺サイトが動作しています。
No.4
00:53:58着信
From: Amazon.co.jp <eodfhbw@amazon.co.jp>
Subject: お支払い方法の情報を更新

00:54:54着信
00:56:34着信
From: Amazon.co.jp <xsja@amazon.co.jp>
Subject:
From: Amazon.co.jp <cjyda@amazon.co.jp>
Subject: ビューカードご利用確認

リンク先は接続できません。
No.5
01:08:08着信
From: "Amazon.co.jp" <server@amazzom.tk>
Subject: 確認情報を取得できませんでした、アカウントは6月10日に削除されます。AMAZONをご利用いただきありがとうございます。

リンク先は詐欺サイトが動作しています。
No.6
01:55:12着信
03:23:29着信
03:45:37着信
04:39:45着信
06:43:56着信
From: Amazon.co.jp <noreply@yaeii1.cn>
Subject: あなたのアカウント一時停止されましたあなたのアカウント一時停止されました
From: Amazon.co.jp <mail@yaeii1.cn>
Subject: Amazon.comからのEメール - アマゾンAmazon.comからのEメール - アマゾン
From: Amazon.co.jp <service@yaeii1.cn>
Subject: 【緊急お知らせ】Amazoneプライム支払い指定クレジットカードの有効期限が切れました【緊急お知らせ】Amazoneプライム支払い指定クレジットカードの有効期限が切れました
From: Amazon.co.jp <noreply@yaeii1.cn>
Subject: アマゾン緊急配送メールアマゾン緊急配送メール
From: Amazon.co.jp <service@yaeii1.cn>
Subject: 「Amazon.co.jp 重要なお知らせ:お支払い方法の情報を更新してください」というメールを分析する「Amazon.co.jp 重要なお知らせ:お支払い方法の情報を更新してください」というメールを分析する

リンク先は詐欺サイトが動作しています。
No.7
03:17:39着信
From: "Amazon.co.jp" <wztvy@amazon.co.jp>
Subject: Amazon 異常は更新待ちです 所有権の証明

04:11:28着信
From: "Amazon" <srsq@amazon.co.jp>
Subject: Amazon あなたのアカウントは停止されました、アカウント情報を更新する

リンク先は詐欺サイトが動作しています。
No.8
03:39:27着信
From: "Amazon" <amonzam-co-jp@2r01gd.cn>
Subject: Amazon.co.jp お支払い方法の情報を更新してください

リンク先は詐欺サイトが動作しています。
No.9
04:32:17着信
From: Amazon.co.jp <anonzam-update@2fdcecu.cn>
Subject: ご利用の Amazon アカウントを一時保留いたしました

リンク先は接続できません。
No.10
04:42:11着信
From: "Amazon.co.jp" <anonzam@8ms0ca.cn>
Subject: Amazonプライムの自動更新設定を解除いたしました!番号:535726060204

リンク先は詐欺サイトが動作しています。
No.11
06:34:05着信
From: "Amazon.co.jp" <mailerking@rd.bjx.tech>
Subject: Amazon アカウントを更新する必要があります

リンク先は詐欺サイトが動作しています。
No.12
06:35:03着信
From: Amazon.co.jp <ruxe@cfukqouq.mobi>
Subject: 情報を更新

リンク先は詐欺サイトが動作しています。
No.13
07:04:15着信
From: Amazon.co.jp <jnny@Amazon.co.jp>
Subject: 不正なアクティビティが検知されました

リンク先は接続できません。
No.14
07:13:10着信
From: Amazon <access@mamakkaubodat.com>
Subject: 不審なアクティビティが検出されました。

リンク先は詐欺サイトが動作しています。
他にもある可能性があります。全学メールゲートウェイにてSubjectに[SPAM]が挿入されているものもあります。
本学の学生及び教職員の方で万が一、ID・パスワード、クレジットカード番号等を送ってしまった方は至急情報基盤センターにご連絡ください。