【2020/1/18 21:00】Amazonを騙る詐欺メールに関する注意喚起

2020年 1月18日にAmazonを騙る詐欺メールが学内のメールアドレスに送信されてきていることを確認しました。サンプルとして一部を示します。


No.1
00:00:49着信
From: "Amazon.co.jp" <coupons@amazon.co.jp>
Subject: Amazon.co.jp にご登録のアカウント(名前、パスワード、その他個人情報)の確認

リンク先は検出避けが動作しています。
No.2
00:11:54着信
From: "amazon" <xabikqg@ja.org>
Subject: Amazon.co.jp にご登録のアカウント(名前、パスワード、その他個人情報)の確認 [TIME]

リンク先は詐欺サイトが動作しています。
No.3
01:12:05着信
From: Amazon Services Japan <service05@email-5.ybhhvvtu.com>
Subject: Amazon Services JapanAmazon. co. jp にご登録のアカウントの確認

02:11:39着信
From: Amazon Services Japan <service01@edm1.thkogc.com>
Subject: Amazon Services Japanアカウントが閉鎖され

05:06:57着信
From: Amazon Services Japan <service02@email-2.ybhhvvtu.com>
Subject: Amazon Services Japan[緊急の通知] Amazoneプライムのお支払いにご指定のクレジットカード有効期限が切れています!

リンク先は詐欺サイトが動作しています。
No.4
08:00:30着信
From: Amazon Support <account-assistsurodjns94upatl@checkick12.com>
Subject: [Amazonサポート] [アカウントアシスタント] お客様のAmazon.co.jpアカウントに対する最近の変更. レビュー番号 ID:[537461826606]

リンク先は詐欺サイトが動作しています。
No.5
20:56:04着信
From: "Amz 必要なアクション" <noreplyalnop@santuy04.com>
Subject: あなたのアカウントは停止されました -【ロックされた ID 2020 - 13982957】

リンク先は詐欺サイトが動作しています。
他にもある可能性があります。全学メールゲートウェイにてSubjectに[SPAM]が挿入されているものもあります。
本学の学生及び教職員の方で万が一、ID・パスワード、クレジットカード番号等を送ってしまった方は至急情報基盤センターにご連絡ください。