【2019/10/23 16:20】Amazonを騙る詐欺メールに関する注意喚起

2019年10月23日にAmazonを騙る詐欺メールが学内のメールアドレスに送信されてきていることを確認しました。サンプルとして一部を示します。


No.1
00:06:32着信
From: "amazon" <ikja@xgzhq.org>
Subject: Amazon.co.jp にご登録のアカウント(名前、パスワード、その他個人情報)の確認 [TIME]

リンク先は接続できません。
No.2
05:18:47着信
From: Amazon. co. jp <bntjtr@dgsdgsdg7d.com>
Subject: Amazon.co.jp にご登録のアカウント(名前、パスワード、その他個人情報)の確認 8:18:46 PM

リンク先は接続できません。
No.3
06:21:03着信
From: Amazon Services Japan <service01@edm4.mhyfta.com>
Subject: Amazon Services JapanAmazon. co. jp にご登録のアカウントの確認

リンク先は詐欺サイトが動作しています。
No.4
08:11:28着信
From: Amazon.co.jp <account-update@amazon.co.jp>
Subject: 🔴 Amazon. co. jp にご登録のアカウント(名前、パスワード、その他個人情報)の確認

リンク先は詐欺サイトが動作しています。
No.5
09:29:02着信
From: Amazоn.co.jp <auto_confirm@srv.dua-kalimat.app>
Subject: Amazоn.co.jp 支払い問題のアナウンス [支払方法を更新する]

リンク先は詐欺サイトが動作しています。
No.6
14:17:49着信
From: Amazon Services Japan <service03@edm6.dedxddr.com>
Subject: Amazon Services Japan重要!Amazon ID情報問題

リンク先は詐欺サイトが動作しています。
No.7
15:07:02着信
From: Amazon.co.jp <update@amazon.co.jp>
Subject: Аmazon に登録いただいたお客様に、Аmazon アカウントの情報更新の知らせです。

リンク先は詐欺サイトが接続できますがエラーとなります。
No.8
16:11:31着信
From: Amazon Support <amazon_care@0984352345.com>
Subject: アカウントのセキュリティ審査を実施してください。

リンク先は詐欺サイトが動作しています。
他にもある可能性があります。全学メールゲートウェイにてSubjectに[SPAM]が挿入されているものもあります。
本学の学生及び教職員の方で万が一、クレジットカード番号等を送ってしまった方は至急情報基盤センターにご連絡ください。