【2019/7/13 19:20】Amazonを騙る詐欺メールに関する注意喚起

2019年 7月13日にAmazonを騙る詐欺メールが学内のメールアドレスに送信されてきていることを確認しました。サンプルとして一部を示します。


From: Amazon <amazin00002@happy.bbexcite.jp>
Subject: Amazoneプライムのお支払いにご指定のクレジットカード有効期限が切れています!

リンク先は接続できません。
From: "Amazon" <support@a3.vj3426.cn>
Subject: Amazonアカウントを利用制限していますxxxx@xx.uec.ac.jp

リンク先は詐欺サイトが動作しています。
From: "Amazon.co.jp" <admin@a6.ofvlv.cn>
Subject: Amazonアカウントを利用制限しています。xxxx@xx.uec.ac.jp

リンク先は詐欺サイトが動作しています。
From: Amazon Services Japan <admin@edm1.ashvftys.com>
Subject: Amazon Services Japanアカウント問題のお知らせ

リンク先は接続できません。
他にもある可能性があります。全学メールゲートウェイにてSubjectに[SPAM]が挿入されているものもあります。
本学の学生及び教職員の方で万が一、クレジットカード番号等を送ってしまった方は至急情報基盤センターにご連絡ください。