【2017/12/18】Apple ID及びクレジットカード番号等の情報を詐取しようとするメールに関する注意喚起

2017年12月18日(月)にApple ID等を詐取しようとするメールが学内のメールアドレスに送信されてきていることを確認しました。サンプルとして本文を一つ示します。

Subject: この Apple ID は Mac Mini 上で FaceTime へサインインするために使用されています。

リンク先は詐欺サイトが動作しています。

このような詐欺メールはリンクをクリックせずに破棄してください。

インターネットの昨今の情勢を考えますと、今後はこのような詐欺メールあるいはフィッシングメール、標的型攻撃が続くものと推測されます。決して騙されないようよろしくお願いします。

本学の学生及び教職員の方で万が一、IDやパスワードを送ってしまった方は至急情報基盤センターにご連絡ください。